サグーライティングとは

評判,サグーライティング,口コミ,評価,コツ

サグーワークスは

インターネット上で簡単なテキストを作成したり
アンケートを回答したり収入を得る事が出来る
クラウドソーシングサービスです。

 

インターネット上で出来るのでインターネット環境が整っていれば場所を選ばずにどこでも仕事が出来てしまいます。

 

自分の都合に合わせて仕事が出来るので
サラリーマンやOLの方が空いた時間に副業したりしています。

 

主婦や学生の方でも多くの人がお小遣い稼ぎとして利用しています。

 

ザグーワークスは簡単なテキストを作成したりアンケートを回答したりする事が出来ますが
メインの仕事はライティング業務になります。

 

サグーライティング」で貯まったポイントは、
現金にもまた、Amazonなどのポイントにも換金できます。
しかも、1000ポイントから換金できるので、
少し頑張って仕事をすれば、すぐに収入となります。

 

カードで少し多めに買い物してしまったときは、
引き落としの日までにガンガン書いて稼ぎましょう。

 

 

簡単な仕事もあるので経験がなくてもはじめることができます!
初心者の人は100〜500文字程度程度の案件を選んで
ライティングというものに慣れていくと徐々に文字数を多くしていくと良いでしょう!

 

ザグーワークスには2種類のライティング業務があるのも特徴で
簡単なテキストを作成するサグーライティングと
本格的なライティングを取り扱っているサグーライティングプラチナがあります。

 

サグーライティングプラチナ
は高単価なので
サグーライティングよりも効率的に稼げるのですが、
利用する前にテストに合格しなければいけません。
サグーライティングプラチナを詳しく見る

 

そのテストはxはじめて間もない初心者の方が合格するのはなかなか難しいので
ある程度ライティングの経験が必要になってきます。

 

そのため初心者に人はサグーライティングでたくさんの案件をこなして経験を積んでから
ザグーライティングプラチナのテストを受けましょう

 

サグーライティングの案件は指定などがあまりないので初心者の方でも取り組みやすくなっています。

 

・書いあと、音読して誤字脱字をなくす習慣をつける。
・ライティングの案件に指定がなくても意図的に小見出しを入れる

 

といった質の高いライティングを習慣づけるとすぐにステップアップできます。

 

そのうえでザグーライティングプラチナのテストに合格すると
さらに効率良くお金を稼ぐ事が出来るようになります。

 

評判,サグーライティング,口コミ,評価,コツ

評判,サグーライティング,口コミ,評価,コツ

サグーワークスのお仕事を見てみる

サグーライティングプラチナで高単価の案件を探す

 

サグーライティングの魅力

サグーライティングと他の類似サイトと比較すると
第一に視覚的に自分の実力を見ることができる、
そして直接的に自分の実力に応じた報酬を得られる、
ということが挙げられます。

 

これはどういうことかと言いますと、自分や他のユーザーが得たポイントを
ランキング形式で見ることができるからです。

 

なのでランキング1位の人が稼いでいる額を見れば
月々どの程度稼げるのかという指標になる上、

ランキング上位の方には追加で特別な報酬も出ますので、
モチベーションアップにも繋がってきます。

 

また、それを感じさせるもう一つのシステム、“ランク”という機能もあります。

 

これは自分の実績に応じて変化するもので、
高いランクになればなるほど質の良い案件に挑戦することができるというものです。
評判,サグーライティング,口コミ,評価,コツ

 

例えば最初はレギュラーランクからのスタートですが、
承認率が高くある程度稼いでいる方であれば
翌月にはゴールドランクとして
専用の案件に応募することができるということですね。

 

その二つ以外にも、サグーワークスが指定しているテストに合格すると
プラチナというランクになることができ、

こちらも高単価の専用案件が存在しています。
サグーライティングプラチナで高単価の案件を探す

 

こういった目に見えるステップアップがサイトから用意されているというのは、他にはないメリットですよね。

 

仕事内容に関しても機能的なUIがそれを手助けしています。

 

仕事をする場合にページ左部にスペースが設けられており、
こちらにその案件の注意点と制限時間が記載されたバーがスクロールに応じて
追従する機能を持っており、逐一注意点や制限時間を気にする必要がありません。

 

また、セクションも細かくサイトの方で区切ってありますのでここはこの見出しで、
といったようなことを気にすることもなく執筆作業に集中することができます。

 

こういった、
今までのクラウドソーシングにはない
機能を意欲的に有しているのがサグーライティング
です。

 

評判,サグーライティング,口コミ,評価,コツ

評判,サグーライティング,口コミ,評価,コツ

サグーワークスのお仕事を見てみる

サグーライティングプラチナで高単価の案件を探す

サグーライティングの長所と短所

評判,サグーライティング,口コミ,評価,コツ

サグーライティングの長所その1は、「仕事の案件量が多い」ことです。

 

全体的な仕事量が多いので、今日はもうやる仕事がないということになりにくいです。
また仕事が多いので、得意分野だけをやるというように仕事のえり好みが出来ます。

 

長所その2は、「簡単なタスク作業とアンケートしか仕事がない」点です。
専門的な知識が必要になる案件や、色々と綿密な打ち合わせをしなければならないプロジェクト案件がないので、
クラウドソーシングになれていない初心者でも問題なく仕事をする事が出来ます。

 

長所その3は、「仕事内容のわりにそこそこの報酬がもらえる案件が多い」と言う点です。
一文字0.3円程度の報酬がもらえる仕事が、サグーライティングにはいくつもあります。
このレベルの報酬はクラウドソーシングの報酬として、決して多いとはいえないのですが、
それでも簡素な記事の報酬としては十分と言えます。

 

このように、
記事をもらえるのが簡単なわりに(そこそこ)高額な報酬がもらえるのが、
サグーライティングの長所なのです。

 

またライティングの質を重視しており
ゴールドライターやプラチナライターになると「単価がアップする」のが特徴です。
文章力に自信のある人なら、サグーライティングプラチナのメンバーにぜひなりましょう!
テストがありますが、初心者には難しいものの、ある程度経験のある人なら大丈夫です。
サグーライティングプラチナのテストを見る

格段に専門性の高い文章が要求されているわけではなく、一般常識と最低限の文章スキルがれば合格できるでしょう。

 

 

と、長所がいくつもあるサグーライティングにも当然、短所が存在します。

 

その中でも大きな短所は「非承認率が高い」ことです。
このサグーライティングは、ライティングの難易度自体は低いので
仕事そのものはサクサク進むのですが、その代わり非承認率が同業他社より高いです。

 

同業他社で95%前後案件が承認されている人だったとしても、
このサグーライティングで大量に案件をこなすと
承認率は85%前後になるでしょう。そのくらい承認率が低いです。

 

これは仕事が簡単なこと、誰にでも出来ることと表裏一体なので、
一概に責めるわけには行かないのですが、それでも厳しい短所だと言えます。

 

それ以外にもサグーライティングには「承認基準があいまい」という短所があります。

 

内容が薄いとか内容が主観的とか、
判断する人の主観次第でなんとでもなるような理由で
非承認にされてしまうので、非承認にされたとしても、
どこが悪くてどう対策したらいいのかわかりません。

 

これが同業他社の場合、「非承認にされそうな仕事はしない」
「非承認にされそうな依頼者とは仕事をしない」という防衛手段がありますが、
それがあまり役に立たないところが(つまり非承認率を下げる有効な方法がない)というのが
大きな短所だと言えます。

 

サグーライティングの長所と短所をまとめると、
長所は仕事の内容が多く、仕事をえり好みできる上に報酬が高いことで、
短所は仕事の非承認率が高いうえに、その非承認率を下げる有効な方法がないことです。
仕事の非承認率が高くてもいいから簡単な仕事で稼ぎたいという人には、オススメのサイトだと言えます

 

評判,サグーライティング,口コミ,評価,コツ

評判,サグーライティング,口コミ,評価,コツ

サグーワークスのお仕事を見てみる

サグーライティングプラチナで高単価の案件を探す

体験談(Nさん)

わたしはいくつかのライティングサイトを利用しています。

 

その一つにサグーライティングがあります。
このサイトは記事の執筆やアンケートなどがメインのライティングサイトになっています。

 

いくつかの難易度設定がありますが、私は専ら簡単案件をやっています。
体験談から言えば、難しいをクリアするのがほぼ私にはできなくて、
非承認になってしまうと無駄な時間を過ごしたことになるからです。

 

それがライティングの能力を向上させるためには必要である、
というのはわかるのですがそれでも簡単に承認してくれる案件のほうが安心できます。
但し、たまには挑戦してみることもあります。

 

意外と難しい記事が承認されますと嬉しいからです。
サグーに限ったことではないですが難易度設定があると高ければ高いほど記事の単価も高くなります。
サグーの場合は最大難易度はプラチナライターの人がやっている案件です。
サグーライティングプラチナで高単価の案件を見る

 

私はプラチナライターではないですが、一部記事の単価は見せてもらうことができますから、
非常に高い報酬でやっているのだとわかっています。
ちなみにプラチナライターには試験があります。

 

私も受けたことがありますが、落ちてしまいました。
がっかりはしましたが、別に妥当なことであるとも思っています。

 

また、採点や添削をしてくれるので何処が悪いのか、改善点はここにある、
ということを教えてくれたので試験は決して無駄ではなかったと信じています。

 

今でもサグーはたまに使っています。いくつかのよいところを挙げるとしますとまず、
ポイントが等価である点です。
こうしたライティングサイトでは大きく見せるために、
記事の執筆報酬をポイント制にしてそれも10倍薄めているところが多くあります。

 

つまりは、1000ポイントの記事を書く、という行為をしたとしても
いざ換金、報酬を受け取るときにはその十分の一である100円になるわけです。

 

別に隠しているわけではないですし、理解はできていますからよいのですが正確な金額が把握しにくい、
という側面があります。サグーではそうしたことは一切なく、そのまま100円の記事ならば100ポイントの付与になります。

 

こうした妥当なことをしてくれているところも個人的には高評価になります。

 

最近では非承認になった記事でも再投稿ができる機能も実装されています。
指摘された部分を修正して、再投稿できるのは実に大きな利点になります。
問題点を指摘しているのに再投稿はコピー扱いのライティングサイトもある中で、
これは画期的です。

更新履歴